多摩から世界へ

徒然なるままに、多摩より世界へ情報発信をしていきます

Month: 7月 2016

日本と海外の花火の違いはこんなところにあった!

Pocket

hanabi

さっ、梅雨も空け夏本番がやってきましたね!夏の風物詩といえば花火!みなさんは、今年はどこの花火に行く予定でしょうか??いつも行っている花火もよし、はたまた大曲や長岡など日本を代表する花火大会に参加するのもまた良いですね。

日本人にとって花火のイメージは日本のものですが、実は花火は日本だけで行われてるわけではありません。私はこれまで何個か海外で花火をみてきましたが、ここでは日本と海外の花火の違いをみてみたいと思います。

Continue reading

Pocket

夏の風物詩、風鈴は南部鉄器で決まり!

Pocket

nanbufurin

30歳を超え、なぜか季節を大きく意識するようになりました。春夏秋冬と考えると、1年間で4つの季節がやってきます。逆に考えると、4つしかありません。その4つ全てを楽しんじゃおうぜ!と。

日本には季語や風物詩という言葉があるとおり、四季を非常に大切にします。その中で夏の風物詩の代表格である「風鈴」。風鈴、みなさんつけてますか???

Continue reading

Pocket

【伝統工芸品】大館曲げわっぱのデザインと機能の秀逸さよ

Pocket

magewappa

世間は海の日という本格的な夏休みシーズンを迎え、さっそくカレンダー上では三連休ですね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか??

私はというと、南部鉄器今治タオル以来、すっかりと日本の伝統工芸品にはまりました。デザイン、歴史、品質。三拍子全てがそろっており、かつ日本の独自性を遺憾なく発揮している日本の伝統工芸品。いや~素晴らしい。これ、もっともっと海外に発信していきたい日本の良いところの一つだと思っとります。オリンピックにあわせてなんかでかいことしたいですね。

その中の一つ、「大館曲げわっぱ」もそんな素晴らしい伝統工芸品の一つです。

Continue reading

Pocket

南部鉄器は日本が誇るべき伝統工芸ブランドである

Pocket

nanbu

南部鉄器ってご存知でしょうか??ここのところメディアでの露出度も高いので、一度は聞いたこともあるかと思いますが、今治タオルと同様に日本の世界へ誇るべき伝統工芸ブランドだと私は思っています。

Continue reading

Pocket

パリで認められたブランド「LONGCHAMP(ロンシャン)」を推します

Pocket

longchamp

日本のブランド志向を見てみると、どうも「目新しさ」「話題性」そして「知名度の高さ」がどうしても注目されてしまいますが、ブランドの歴史があるヨーロッパではそうではありません。ヨーロッパでは「時代に流されない」そして「品質の高さ」がブランドの本質として捉えられています。

どうしてもヴィトンやグッチ等、名が通ったブランドが注目を集めてしまうここ日本で、私が実際にヨーロッパを旅して感じたヨーロッパで本物のブランドと認められてるブランド、「LONGCHAMP(ロンシャン)」を日本でも推したいと思います。

Continue reading

Pocket