多摩から世界へ

徒然なるままに、多摩より世界へ情報発信をしていきます

Month: 8月 2016

なぜ日本の有名な花火は東北・北陸(大曲・長岡)地方なのか?

Pocket

hanabi

夏の風物詩花火。みなさんは今年どこの花火を見に行きましたか??いろいろな場所で打ち上げられる花火ですが、日本で最も有名かつ壮大と名にしおう花火こそが秋田県大曲市で行われる「大曲花火大会」と新潟県長岡市で行われる「長岡まつり大花火大会」ですよね。

私は両花火大会とも見に行ったことがありますが、これまで見た関東の花火の比ではありませんでした。そして、見る側のレベルも高い高い!長い歴史と文化が見る側と打ち上げる側のレベルを高めいているんでしょうね。

さてさて、ここで少し気になる点が。大曲と長岡、どちらも関東でもなく関西でもないんです。もともとは徳川幕府の下で発達した花火文化ですが、なぜ東北の大曲と北陸の長岡で栄えてるんでしょうか?これを気候と地形の観点から解いてみたいと思います。

Continue reading

Pocket

やはり武田信玄と甲州印伝は偉大なり、財布に迷ったら印伝で!

Pocket

inden

伝統工芸品にはまっていると書きながら、よくよく考えれば多摩に最も近い伝統工芸品を書いていませんでした。それではいかん!ということで多摩に最も近い甲州の伝統工芸品、「甲州印伝」をご紹介します。最近では印伝を愛用している芸能人が多くなり、その知名度も一気に全国区となりましたね。

Continue reading

Pocket

日本人のセミの認識と海外の人の反応について

Pocket

mori

夏なのでこことぞとばかりセミネタです。さて、セミは日本人にとって非常に夏を語るうえで大切なものです。俳句にも季語としてでてくることを考えると、古来より日本人とセミは切っても切れない関係ということが分かります。では、海外の人にとってセミってどんな存在なんでしょうか??考えてみましょう。

Continue reading

Pocket

夏だ!ヒグラシの鳴く条件と場所をおさらいしよう

Pocket

mori

さぁ、梅雨も明けて夏本番になりましたね!夏の風物詩であるセミちゃんも連日の如くガーガービービー鳴いております。そんなわたくし、何を隠そう一番好きな虫の鳴き声こそ「ヒグラシ」です。

みなさんは既にこの夏、ヒグラシの鳴き声を聞きましたか?そんなヒグラシの鳴き声が聞ける条件と場所をおさらいしたいと思います。

Continue reading

Pocket