Pocket

ryusenjinoyu

温泉ソムリエネットワークから「八王子みなみ野あたりに新しい温浴施設ができたらしい」という話を聞いたので、温泉ソムリエとしていてもたってもいられず行ってきました。それが2015年12月オープンの「竜泉寺の湯 八王子みなみ野店」です。さっそくご紹介します。

竜泉寺の湯とは

あまり関東では聞きなれないかもしれません。それもそのはず、竜泉寺の湯は愛知発祥の温浴施設チェーンで、現在は日本全国で6店舗を展開しています。関東では湘南茅ヶ崎店と横濱鶴ヶ峰店があり、八王子みなみ野店がオープンしたことで3店舗目となりました。

竜泉寺の湯 八王子みなみ野店

  • 住所:〒192-0914 東京都 八王子市片倉町3505
  • TEL:042-632-2611
  • 料金:750円 (朝料金は680円)
  • 入浴時間:6時~27時
  • 泉質:ナトリウム-塩化物温泉
さっそく行ってみた

竜泉寺の湯は車で行くのが一番アクセスが良いです。がしかし、ノンカーラーフスタイルのあなた、ご安心を。なんとシャトルバスが異なる4駅から出ています(八王子駅・八王子みなみ野駅・橋本駅・北野駅)。かくいう私は八王子駅から乗りました。南口のビックカメラ脇から一時間に2本間隔ででてまして、約10〜15分ほどでついてしまうので、ほんとすぐでしたよ。

こんな感じのシャトルバスです。

ryusenji1

竜泉寺の施設はどこも大きく、快適さを売りにしているとか。新しい施設ということもあり、入り口からしてめちゃくちゃ綺麗でした。そしてなにより広い!花もたくさん届いてましたよ。

ryusenji12

その中に・・んっ!!桑田とマエケンがっ!!! なぜでしょう、好きなんですかね笑

ryusenji11

ロッカーで靴を預け、まず向かうは券売機です。券売機でチケットを買わないと中には入れないしくみになっています。がここで一つ障壁が。「クレジットカードが使用できないだと!?」う〜ん、最近のおよく施設ではクレカが使用できる店が多くなってるのに加えて、ここは新規オープンなだけあって使えるものと思ってたのでひじょ〜に残念でした。ノン現金ライフスタイルの自分からすれば、なんとか導入してほしいですね。。。。

ryusenji9

などという文句をぶつぶつ言いながら、不本意な現金でチケットを買いセキュリティーゲートをくぐります。なんかオフィスみたいですね。

ryusenji10

こっこれは・・・いなすった!!pepper!!!話しかけたり、画面使って初pepperしてみましたが、なんかすごーい感度が低くてなんかなんか非常に残念な気持ちになりました。しかも自分で「今日は調子が悪いなー」とか言ってるし!笑

ryusenji5

中に入った最初の印象、それは「広っ!!」でした。こればかりは快適さを売りにしてるだけあって、大満足でした。広々としていて全て床暖房です。これはぬくだまりますよ。

ryusenji8

しかも竜泉寺の湯、お気づきの通りpepperを置いたり、全部床暖房だったりと、快適さというコンセプトの基、他の温浴施設と差別化しようと色々な努力をしています。そのため、1日ここで過ごせるような空間作りとなっています。

ryusenji4

地元八王子で取れた野菜なども売ってます。こういうのも地産地消でいいですね。

ryusenji7

そして竜泉寺の湯は後ほどお湯の紹介でも説明しますが、めちゃくちゃ健康志向です。ここではサラダスムージーがおすすめです。

ryusenji2

健康志向だけあってサラダビュッフェもやってます。

ryusenji3

もちろん岩盤浴もありますよ。デトックスデトックス。

ryusenji6

ここまでの印象は竜泉寺の湯はまさに「快適さ」と「健康」をコンセプトに施設作りをしているということです。それでいて都内にしては料金も安いですからね。時間の制限もないし。さて、いよいよお湯に向かいます。

お湯も全てが「快適さ」と「健康」をコンセプトにしている

お湯の中の写真は残念ながらとることはできませんが、言葉だけでなるだけお伝えします。まず最初の印象はここでも「広っ!!!」でした。他の温浴施設と比較しても断トツでここが一番広いです。そしてなによりも「健康」を意識しまくってることが随所に現れています。

というのも、竜泉寺の湯は「炭酸泉」が非常に有名なんです。そのため、炭酸泉にかなりフューチャリングされており、その効能や入浴方法などがでかい看板でドーンと浴室内に掲げられています。なんでも、炭酸泉に二日に一回入ることで、ナチュラルキラー細胞(通称NK細胞)が活性化され、ガンの予防効果になることが医学的に実証されているとか。そのため、炭酸泉の風呂はめちゃんこ広いです。こんな広い炭酸泉は初めてはいりました。

また、天然温泉による不感温泉のコーナーも人気です。ここの泉質はナトリウム-塩化物温泉で残存物質が約9000mg/ℓと関東でも屈指の濃さをほこります。が、そんな濃さは感じられませんでした笑 もちろんナトリウム-塩化物温泉っぽく濁ってましたが、おそらく濃すぎるためかなり加水していると思われます。それは少し残念でしたが、そもそもその濃さで不感温泉にして長湯してしまうと、皮膚がダメージを受けまくってしまいます。なので、詰まる所正解なのかもしれません。濃ければいいというものではありませんからね、温泉というのは。

かなーり満足です。今後も何回が足を運ぶと思います。なによりコンセプトがかなりはっきりしていて、それが体現されているところが素晴らしいですね。料金も良心的ですし、シャトルバスなんかもかなり頑張ってくれてます。今後どうなるかわかりませんが。

一つだけいうとすれば、クレジットカードが利用できるようになれば完璧です。あと、100円式ロッカーはいい加減時代遅れの産物なのでやめましょう笑

ここ、温泉ソムリエ的にもかなりおすすめです。オープンしたてて混むかと思いますが、ぜひ足を運んでみてください。

そして帰りに八王子ラーメンを食べたことはいうまでもありません。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

Pocket