Pocket

5819105263484928

みずほプレミアムクラブには会員専用のログインページがあります。みずほプレミアムクラブのインビテーションが届きカードがとどいたので、さっそくページにログインしてみました。中身をチェックしてみましょう!

<関連記事>

みずほプレミアムクラブのインビテーションが!気になる特典は!?

まずは初回ログインしよう

まずはみずほプレミアムクラブ会員専用ホームページにアクセスし、ログイン画面へ遷移しましょう。「みずほプレミアムクラブ」と検索すると、トップにでてきますよ。ここまでは誰でもアクセスすることができます。

4724723974144000

ログイン画面にアクセスすると、「Web会員の方はこちら」「はじめての方はこちら」という二つの入力表示が出ます。初めての方は、プレミアムクラブカードに記載されている会員番号と、プレミアムクラブカードが送られてきた時の書面に記載のあるアクセスキーを入力し、初回ログインをしましょう。

これ、調子にのってプレミアムクラブカードが送られてきた時に会員カードだけとって他は全て捨ててしまうとアクセスキーが分からなくなるので、注意が必要です。私はちょいとそれで焦りました笑

6311768077107200

初回ログインすると、メールアドレスやログインパスワードを設定する画面に遷移するので、ぱぱっと登録してしまいましょう。よくある入力事項なので、5分もあれば全て簡単に完了できますよ。

利用できるサービスは主に2つ

さて、ここまできたらさっそくログインしてみましょう。結論から言うと、みずほプレミアムクラブ会員専用ホームページは2つのサービスを利用することができます。

  • 金融サービス

一つ目は「金融サービス」です。これは、みずほフィナンシャル・グループ総力をあげた金融総合サービスです。例えば、各種金融サービスの申し込みやみずほプレミアムサロンの予約、またみずほプレミアムクラブ会員専用に紹介されているサービスが申し込みできる仕組みとなっいています。

正直、めちゃくちゃサービス量が豊富かというとそうと断言はできません。どちらかというともう一つのサービスである「ライフスタイル」の方が充実しています。

  • ライフスタイル

二つ目は「ライフスタイル」サービスです。これは旅行会社であるJTBが提供しているサービスで、各種ライフサービスを提供しています。JTBは旅行会社というイメージが強いと思いますが、実はJTBはJTBベネフィットという福利厚生サービスを他社に対して展開しているんです。

  1. グルメ
  2. トラベル&レジャー
  3. チケット
  4. アート&カルチャー
  5. ショッピング
  6. ハウス&インテリア
  7. ビューティー
  8. ヘルス
  9. セレモニー&アニバーサリー
  10. プロフェッショナルコンサルティング

例えばグルメであれば指定のレストランをオンライン予約すると、ワイン一本無料となったり、帰りに手土産サービスがあったりします。トラベル&レジャーであれば、指定のホテル宿泊際の優待を受けれたり有名ゴルフコースの優先予約や優待を受けることができます。

また、個人的に使えるなと思ったのは、高島屋5%オフ権利だったり、小田急10%オフとなる小田急ロイヤルカード発行などの紹介がされています。

上級クレジットカードのサービスと重複する部分もありますが、そうではない部分もけっこうあります。また、これらが無料でサービス恩恵を享受できるとなるとなかなか良いとおもいませんか??

全く話はかわりますが今、歴史の転換期です。だいたい100年に1回くらいこういう時期が訪れますが、時のスピードにおいていかれないよう、防御力を高めておきましょう。池上さんはやはり分かりやすいですよ。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Pocket