多摩から世界へ

徒然なるままに、多摩より世界へ情報発信をしていきます

Tag: 温泉 (page 1 of 3)

関東屈指の塩化物強塩泉、神流川温泉白寿の湯入浴記

Pocket

hakujyu3

今年は暖冬と言われていましたが、さすがに寒くなってきましたね。今週末も天気は大荒れで沖縄でも雪になるとかならないとか・・・とはいえ、それも日本の四季の産物です。楽しんでなんぼのもんなので、その寒さも楽しみに変えましょう。寒さの楽しみの一つが温泉です!ご紹介するのが、冬にぴったりの神奈川県児玉郡にある「白寿の湯」です。

彩の国の名湯 白寿の湯

  • 住所:埼玉県児玉郡神川町渡良瀬337-1
  • TEL:0274-52-3771
  • 料金:休日800円/平日750円 ※夜料金有り
  • 入浴時間:10時~23時
  • 泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉
圧倒的な塩化物強塩温泉

hakujyu1

ここの温泉の特徴は何と言っても圧倒的な濃さにあります。分類的には「塩化物泉」といって、簡単にいうと塩の成分が多く含まれているのですが、白寿の湯はその中でも特に濃い「塩化物強温泉」という分類になります。詳細に言うとナトリウムイオンが 5,500mg/kg以上となりますが、ここのはゆうに30,000mgを超えるレベルです。まぁ画像を見ていただければ一発でこの温泉の濃さがわかるとおもいますが笑

素晴らしい保温効果

塩化物泉の最大の特徴はその保温効果にあります。入浴することで皮膚に塩分が付着し、汗の蒸発を防ぐため、湯冷めしにくいことから「温まりの湯」とも呼ばれます。その点、冬の寒い時季には塩化物泉はぴったりなんです。特にここのはまぁ濃い濃い。濃すぎて配管がつまってしまうため加水して薄くしたり、何度も配管修繕をおこなってるみたいですよ。

hakujyu2

これは成分の濃さ故にできた「千枚田」です。どれだけの濃さを誇るか物語っていますね。ここの温泉の名物ともなっていますが、実際にみるとほんとすごいですよ。海から遠いのにこの濃さ、ほんと不思議です。

長湯と湯あたりに注意

濃さ故の入浴法があります。まず、入浴前に体をゴシゴシと洗うと体のバリアが剥がれ、温泉の濃さをもろに受けてしまい体がダメージを受けてしまいます。そのため体の汚れを落とす程度に流し、入浴するようにしましょう。

また、長湯も注意です。成分が濃いですから湯あたりしますよ。そして湯上り時は流さない方が良いなんでいいますが濃い温泉は皮膚が弱い人は逆に荒れてしまう恐れがあるので、流して中和するようにしましょう。

そのお湯に合った入浴法があるので、全て一律に考えてはいけません。特に濃い温泉は濃いなりの入浴法があるので、注意が必要です。

冬の日帰り温泉としては最適

総評となりますが、冬の温泉としては最高です。特にこのレベルの塩化物泉は関東でも屈指のレベルです。冬の日帰り温泉としては最適ですね。埼玉の中でも秩父に近いので、電車ではなく車で行く方が圧倒的に便利です。電車でもいけますが、バスの乗り継ぎ等が必要なので湯冷めしちゃいますしね。ついてに秩父にいって秩父ソバを堪能するのが吉です。

冬のアクティビティーとしてぜひ、堪能してみてください。名湯ですよ、ここは。温泉ソムリエとしてもおすすめします。

秩父、これの効果ですごいみたいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

 

Pocket

川浦温泉山県館宿泊記 夕食と朝食を見てみよう

Pocket

yamagatakan

<川浦温泉山県館宿泊記>

川浦温泉山県館宿泊記 山県昌景が夢のあと

川浦温泉山県館宿泊記 混浴名湯の信玄の隠し湯へ

名湯を満喫したあとの楽しみは何と言っても食事でしょう。甲州の山間かつ笛吹川の上流にある山県館はどんな食事でしょうか??見てみましょう。

山と川の恵みの夕食

山間と笛吹川上流ということもあり、やはり山県館の夕食は山菜と魚がでてきます。

まずは先付け。味は可もなく不可もなくといったところ。

dinner1

お刺身もでてきます。実は山梨はお寿司屋さんの数がやばい多いんです。

山梨のお寿司について→山梨県とお寿司の関係とおあいその話

これも可もなく不可もなしといったところでした。

dinner2

茶碗蒸しです。のってる海苔はうまーでしたが、これも可もなく不可もなくでした。‥あれっ!

dinner4

そしてきました、川魚!味はなんと、、、、可もなく不可もなくでした。あれあれっ!!笑

dinner3

国産和牛です。すき焼き風にして食べましたが、これはうまかったですよ。ちなみに甲州牛ではありませんでした、、、あれあれあれっー!笑dinner5

締めのお吸物セットとデザート。デザートは信玄餅の流れをくんで、黒蜜をかけて。しかーし!これらも可もなく不可もなくっ!!!!あれれのれーー!

dinner6

dinner7

はい!なんと、山県館の夕食は可もなく不可もなくという感じでした!!!笑 もちろん、人によって「おいしい」と感じる基準は異なりますが、名湯と比較するとあれっあれっあれー!!!の連続で笑えました。山県家の由緒ある歴史を考えると、例えば山県昌景公の時代の食事にするとか、がっつりの甲州料理にすればいいのになーなんて思ったり。いや、そうするべきだ、うん。

味噌汁がうまい優しい朝食

夕食が夕食だったので、朝食もそんな感じなのかなーと思ってましたが、私個人的には朝食の方が好きでした。

morning

味が濃いものとうすーいものが混ざってましたが、お粥をメインとして引き立てるのであればこれはこれでありです。そして、味噌汁が意外なるおいしさを発揮していました。これは甲州味噌かな??もちろん、鮭やオレンジなど、可もなく不可もなくパワーを発揮している子達もいました。むしろそれが安心だと感じられてくるという笑

 

山県館の最大の特徴はなんといってもその「歴史」と「名湯」です。食事は可もなく不可もなくパワーが炸裂していますが、歴史好きならもちろん、温泉好きの人も十分楽しめゆっくりできますよ。ぜひ、たまには塩山にきてゆっくりしてみてください。ちなみに、多摩からならほんとすぐですよ。都会にいくより近いです。

もちろん、お土産はこれっ!定番中の定番ですが、その定番が安心感を与えてくれます。

山県館宿泊記、完。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Pocket

川浦温泉山県館宿泊記 混浴名湯の信玄の隠し湯へ

Pocket

yamagatakan

<川浦温泉山県館宿泊記>

川浦温泉山県館宿泊記 山県昌景が夢のあと

川浦温泉山県館宿泊記、続いては温泉編です。

二つの大浴場

spa7

山県館には「せせらぎ之湯」と「薬師之湯」という二つの大浴場があります。ここは時間帯によって男女別となっています。「せせらぎ之湯」はどちらかというと開放的かつ近代的なつくりになっており、「薬師之湯」は古風でありながらかなり面積が広く、さらに二つの露天風呂がついています。個人的な感想だと「薬師之湯」の方がおすすめです。

IMG_5396

信玄の隠し湯岩風呂

また、二つの大浴場の他に混浴の「渓流雅之湯」、通称信玄公岩風呂があります。二つの大浴場も良いですが、私はここが圧倒的に好きです。大浴場と異なり、ほぼ自然の状態での入浴となります。また、笛吹川がすぐ目の前に流れており、川のせせらぎを聞きながらゆっくりと入ることができます。開放感はすばらしいですよ。

専用のエレベーターで川沿いまで降ります。

spa6

外に出ましたね。天井のついた通路をすすんでいきます。

spa3

階段を下りていくともうすぐです。

spa4

着きました!!人はほとんどいないので、ゆっくり独占して浸かれました。

spa2

なんといっても温泉の質がとても良い

ここの温泉は「アルカリ性単純温泉」です。アルカリ性単純泉が分からない人は「泉質に注目!アルカリ性単純温泉の意味とは?」を参照ください。成分的にはそんなに濃くありませんが、最大の特徴が3つあります。それが「源泉温度」と「PH」、そして「湯量」です。

spa1

まず源泉温度ですが、43度なんです。つまり、熱すぎず、冷たすぎずなんです。これ、どういうことかというと加水も加温もしなくて良いということになります。つまり、源泉架け流しに最適な温度となります。そう、ここ山県館は源泉100%かけながしなのです。

そして次に「PH」。ここのPHは9.6とかなーり高いです。そのため、美肌の湯といって全く問題無いでしょう。そして源泉温度もちょうどいいので、長湯ができます。成分が濃い温泉だと長湯禁物ですが、ここは肌に優しい成分濃度なので、長湯にぴったりなんです。

最後に「湯量」です。ここはまれに見る大湯量で、その数毎分1,250リットルです。そのため、シャワーのお湯も全て源泉がでてきます。素敵過ぎます!

 

このように「源泉温度」、「PH」、「湯量」が組み合わさり、最強に近い温泉環境となっています!

長湯がしたければ

信玄岩風呂の下の湯の温度が一番低いです。おそらく、38度くらいでしょうか、ゆっくり時間を忘れて入ることができますよ。ただし、夜になると消灯してしまうので、注意しましょう。朝は女性専用になるので、そこも注意してください。

つづいて、食事編です。
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

Pocket

川浦温泉山県館宿泊記 山県昌景が夢のあと

Pocket

yamagatakan

山梨県山梨市にある川浦温泉山県館に宿泊しました。JR塩山駅を下車し送迎バスでゆられること約20分、笛吹川上流に佇む山間の旅館は生きる歴史そのものでした。

開祖は武田四天王の山県昌景

この旅館、歴史ファンならたまらない史実があります。それは、開祖がかの武田二十四将であり武田四天王でもある山県昌景なんです!武田ファンならその場にいるだけでやばいです。分かりますかね?この気持ち笑

信玄公の「川浦の湯を整備せよ」という書簡が残っており、そこを整備したのが山県昌景というわけですね。現在の館主は山県家15代目当主だそうです。山県昌景の武勇はすさまじく、三方ヶ原の戦後に徳川家康が「さても山県というもの、おそろしき武将ぞ」と言ったことは有名です。また、山県は赤備でも有名で、その恐ろしさは他国にまでとどろいていました。

まさに山県昌景の博物館

館内には山県昌景にまつわる様々なものが展示されています。はっきりいって、国宝級レベルだと思います。

山県家の家紋は桔梗紋です。まずはこれだけで感動。

yamagata1

そして玄関を入るとそこには堂々と山県昌景の武具が飾られています。背景の武田菱も良いですね。

yamagata4

そして武具の横には山県昌景の甲冑が!なんだこの旅館は!国宝級ではないか!

yamagata3

信玄公と山県昌景の姿絵ですね。右が信玄公、左が昌景公ですね。

yamagata6

昌景公の墓の写真や昔の旅館の写真もかざられています。

yamagata5

これは温泉の脱衣場に飾られていました。内容は全て知っていますが、改めてこの地で読むと感動が何百倍です。

yamagata2

いうまでもなく、山県昌景は自分の中でも大好きな歴史上人物の一人です。そんな地にこれただけで感動ですが、この旅館のもう一つのよさは温泉です。名高い名湯で知られる川浦温泉山県館、次は温泉ソムリエの血が騒ぎます。

つづく。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Pocket

箱根旅行記 箱根に来たら自然薯蕎麦「はつ花」を食べるべし

Pocket

hatsuhana-honten

箱根にいってきました。箱根は都心からのアクセスが抜群によく、春夏秋冬それぞれ違う顔を楽しめるので、疲れたら充電しにちょくちょくおとずれてます。それに温泉も実に多くの源泉が存在しますし、温泉ファンとしても一回行くだけでは到底満足できるものじゃありません。そんな箱根ですが、箱根に来たら必ず行く蕎麦屋があるので、ご紹介。

箱根にきたらここに来るべし!

hatsuhana

それが「はつ花」です。箱根湯本駅から徒歩7分くらいでしょうか、早川のすぐ近くにお目当てのはつ花は非常に良い佇まいでそびえ立っています。雰囲気は抜群ですよ。初めて訪れた時、なんとなく良い感じがしたので入ってみたら大当たりだったことを未だに覚えてます。

はつ花(http://www.hatsuhana.co.jp/

水は一切使わない自然薯蕎麦

はつ花の蕎麦の代名詞となっているのが、なんといっても自然薯!箱根蕎麦には自然薯を使用しているところが多いですが、はつ花の蕎麦はその中でも、水は一切使わず自然薯・卵・蕎麦粉のみで仕上げた至上の逸品となっています。麺はやや細く、つゆと非常によく絡みます。また、自然薯が非常に多く練りこまれているためか、とてもやわらかで、口触りがこれでもかと言うくらい良いです。

開店と同時に行くのが吉

箱根の中でも非常に有名な蕎麦屋のため、昼時にはめちゃくちゃ混みます。今回10時開店と同時に入りましたが、それでもすでに半分埋まっており、30分もしたころには満席になっていました。12時前後にもなると、外に大行列ができるので、朝ごはんを我慢して、開店と同時に行くのが吉です。回転率は早いですが、季節が季節だと外で待つのはかなりきついですからね。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Pocket

泉質に注目!アルカリ性単純温泉の意味とは?

Pocket

温泉に行くとよく「泉質」と言う言葉や、「温泉分析表」という温泉の成分が書かれた紙を見ることがあると思います。「アルカリ性単純温泉」という言葉を聞いたことないでしょうか?この言葉はずばり温泉の泉質を表しているわけですが、その意味をしっているでしょうか?このアルカリ性単純温泉ですが、日本ではとてもスタンダードな泉質で、様々な温泉がこれにあたります。そのため、まずはこの言葉の意味だけ覚えておきましょう。

3つの要素に分解できる

アルカリ性単純温泉という言葉は3つの要素に分解できます。

  1. アルカリ性
  2. 単純
  3. 温泉

の3つです。簡単にみていきたいと思います。

「アルカリ性」について

この言葉の部分は簡単にいうと「アルカリ性」か「酸性」かになります。Ph値が関係しており、一般的にPh7.5以上でアルカリ性(弱)と呼ばれています。アルカリ性であればあるほど水がとろとろになり、美肌効果があるといわれています。逆にPh6未満で酸性(弱)となり、肌の引き締め効果、いわゆるアストリンゼント作用が期待できます。だいたい美肌の湯といわれている温泉はアルカリ性の温泉だと思ってよいでしょう。

「単純」について

この言葉の部分はずばり「どんな温泉か」が分かります。単純温泉とは、溶存物質が1000mg未満/kgである温泉をいいます。つまり、成分としては薄い温泉です。ほとんど水に近い温泉も「単純」泉となります。逆に溶存物質が1000mg以上/kgの温泉で、ある特定の成分が濃い温泉であれば単純温泉でなくなります。ちなみに、一般的に入浴剤は150mg未満/kgくらいです。

「温泉」について

この言葉の部分では、源泉の温度がわかります。源泉温度が25℃未満であれば「冷泉」、25℃以上であれば「温泉」です。

ずばりアルカリ性単純温泉とは

そう考えると、簡単です。アルカリ性単純温泉とは、Phの値が7.5以上(アルカリ性)で、溶存物質が1000mg未満/kg(単純)であり、源泉温度が25℃以上(温泉)ということになります。総じて肌に優しく、成分としても濃くないため、体への負担も少ない温泉ということがいえます。基本的な見方を覚えると、温泉の世界がまだ一段と広くなりますよ。ぜひ、温泉にはいるときは泉質名に注目してみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

Pocket

混雑の相乗効果!コストコといこいの湯多摩境店のナイスな組み合わせ

Pocket

写真 2015-09-22 19 07 561

今年のシルバーウィークはかなり組み合わせが良いみたいですね。なんでも次に連休となるのは11年後の2026年とかなんとか。そんなシルバーウィーク、例のごとく温泉に入り浸っています。そんな中、はじめてきたのがここ「いこいの湯多摩境店」です。

いこいの湯 多摩境店

  • 住所:東京都町田市小山ヶ丘1−11−5
  • TEL:042-797-4126
  • 料金:休日930円/平日720円
  • 入浴時間:9時~25時
  • 泉質:ナトリウム-塩化物温泉
  • クレジットカード:可

ここはまさに多摩の境である東京都と神奈川県の境に位置し、多摩丘陵にあります。多摩動物園や中央大学、名星大学、帝京大学なんかと近い距離にあります。

コストコの効果もあり混雑さ抜群!

このいこいの湯多摩境店は多摩境駅からも近く、また国道16号や国道158号、町田街道からも近いため、アクセスは最高に良いです。それだけでも混む要因になりますが、いこいの湯多摩境店の近くにはなんとコストコ多摩境店があり、そこから車で5分~10分足らずの距離にあるため、コストコでの買い物疲れを癒すための距離・アクセスとしては最高のところに位置します。そんなアクセスのしやすさと周囲環境の相乗効果が相まって、さらなる混雑をうみだしています。案の定、かなーり混んでました笑

写真 2015-09-22 19 06 102

なかなか濃いナトリウム-塩化物温泉

施設の中は、最近良くある郊外の綺麗な温浴施設という感じです。和の雰囲気で照明も落ち着いており、リラクゼーションスペースと食事処が完備。お土産どころもある。もちろん黒酢も売っています。そして肝心の泉質ですが、溶存物質が約3000mg/kgのなかなか濃いナトリウム-塩化物泉です。ナトリウム-塩化物泉はいわば塩のパック効果があるので、あがったあとはポッカポカです。ナトリウム-塩化物泉の水温は高いところが多いのですが、ここもやはり熱かったです。長湯は出来ない感じですね。

この時間帯がおすすめ

この手の温浴施設は圧倒的に平日にいくべきです。料金も安いし、すいています。ただ平日の朝一番と19時前後はそれぞれご老人と会社帰りの人たちで混むので、それ以外の時間帯がベターだと思います。ただ、土日のコストコ戦争で買い物疲れをして帰りも運転!というお父さんにはありがたい施設でしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

Pocket

実はみんな意外と知らない温泉の定義とは?

Pocket

温泉は日本の宝です。温泉によって温泉町ができます。それにより多くの人と物が動き、経済を動かすまでとなっています。箱根、草津、有馬・・・・・挙げるときりがありませんが、もし温泉がなかったらと思うと日本人の憩いの場が無くなるだけでなく、温泉で成り立っている町はそれだけで崩壊してしまう危惧さえあります。集客ができなくなるわけですから、逆に人が出て行ってしまうわけですからね。

 

実は日ごろ私達が慣れ親しんでいる温泉ですが、ちゃんとした定義があります。それは「温泉法」という1948年に制定された法律より定められており、次の点のどちらかを充足した場合に温泉として成立します。

<温泉の定義>

1.温度(温泉源から採取されるときの温度)が摂氏25度以上であること

2.物質(以下に掲げるもののうち、いずれか一つ)が規定値を超えていること

物質名 含有量(1kg中)
溶存物質(ガス性のものを除く。) 総量1,000mg以上
遊離炭酸(CO2)(遊離二酸化炭素) 250mg以上
リチウムイオン(Li+ 1mg以上
ストロンチウムイオン(Sr2+ 10mg以上
バリウムイオン(Ba2+ 5mg以上
フェロ又はフェリイオン(Fe2+,Fe3+)(総鉄イオン) 10mg以上
第一マンガンイオン(Mn2+)(マンガン()イオン) 10mg以上
水素イオン(H+ 1mg以上
臭素イオン(Br)(臭化物イオン) 5mg以上
沃素イオン(I)(ヨウ化物イオン) 1mg以上
ふっ素イオン(F)(フッ化物イオン) 2mg以上
ヒドロひ酸イオン(HASO42-)(ヒ酸水素イオン) 1.3mg以上
メタ亜ひ酸(HASO2 1mg以上
総硫黄(S) [HS+S2O32-+H2Sに対応するもの] 1mg以上
メタほう酸(HBO2 5mg以上
メタけい酸(H2SiO3 50mg以上
重炭酸そうだ(NaHCO3)(炭酸水素ナトリウム) 340mg以上
ラドン(Rn) 20(百億分の1キュリー単位)以上
ラジウム塩(Raとして) 1億分の1mg以上

 

ここでのポイントは「いずれかの点を満たせば温泉になる」ということです。つまり源泉温度が25度以下であっても成分が規定値以上であれば温泉です。その場合、大抵は加温していますが。また、成分が入っていなくても、源泉温度が25度以上であれば温泉なわけです。言ってみれば「お湯」なわけです。つまり、温泉はかなり広い守備範囲であり、その中身によって全く異なる種類であることが分かります。なので「名湯」という言葉もうまれるわけです。

成分に関しては多くの温泉施設で見る「温泉分析表」に記載されているので、参考にすると良いでしょう。広義な意味でいうと、「海」も温泉になるのかもしれないですね笑
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

Pocket

混雑と人気は表裏一体?おふろの王様花小金井店入浴記

Pocket

写真 2015-07-25 20 45 141

「おふろの王様」は東京多摩部を中心としたスーパー銭湯で有名ですが、名前こそスーパー銭湯ですが、れっきとした天然温泉が楽しめます。多摩にいながらお風呂の王様にはいったことがなかったので、いてもたってもいられず行ってきました。ということで、温泉ソムリエがお送りする、「お風呂の王様 花小金井店」の入浴記です。

スーパー銭湯といってもバカにできないクオリティ

スーパー銭湯とは名前だけで、「おふろの王様 花小金井店(東京都小平市)」も地下1500メートルからくみ上げられたれっきとした天然温泉です。しかもナトリウム-塩化物温泉で下の温泉分析書を見ても分かるのですが、なかなかの濃さです!そして噴出量も多く、お風呂の種類も豊富です。

写真 2015-07-25 20 50 251

長湯ができる不感温泉がおすすめ

もちろん露天風呂の源泉もおすすめですが、中でも私がおすすめするのは内湯にある「不感温泉」です。「不感温泉」とは、温度がちょうど人間の体温と同じくらいの水温の温泉のことで、長湯に最適なんです。そしてそして、長湯というのは温泉成分を体に取り入れるのに一番効果的であり、また副交感神経が優位となるため、リラックス効果も抜群なんです。

不感温泉についての過去記事→新潟旅行記その3~日本秘湯を守る会、栃尾又ラジウム温泉自在館宿泊記

写真 2015-07-25 20 44 581

アクセス抜群のため、混雑は覚悟せよ

施設の清潔さや綺麗さもなかなかで、夜行くとそれなりの雰囲気もあります。・・・・が、ここおふろの王様花小金井店はアクセスが抜群によく、車でも自転車でも徒歩でも簡単に来れてしまいます。駅からも近いですし。また、住宅地の中にあるため、混雑がすごいと有名な温泉です笑 そのため、どれくらい混雑してるのかと思ってきてみましたが・・・・やはり混んでましたw 駐車場ももはやほぼ満車です。

写真 2015-07-25 20 42 431

中もにぎやかでこんな感じです。夏休みなので子供連れも多いです。また、食事処まで完備してあるため、なおさら集客力が強いです。それにしても、この手のシティー温泉には必ず手前の黒酢マシーン系がおいてありますね。飲みたくなりますが。

写真 2015-07-25 20 47 421

おまけに、リラックススペースまであるため、近くの住人は1日ここで過ごす人もいるのでしょうね。夏は家にいても熱いですし。特にナトリウム泉は体の芯からポカポカになるので、入浴後は気持ちよく眠れますしね。

写真 2015-07-25 20 48 471

アクセスの良さ、綺麗さから入浴料は¥1050(日にちや会員かによって変動しますので注意!)と決して安くはありませんが、全てを満たす温泉はありません。その分、手軽に来れたり、非日常感は味わうことができます。使いようによってはすごく使えるのがシティー温泉だと思います。

おすすめの時間帯は

土日はかなり混むので(特に14時あたりと19時前後)、土日に行かれる方は左記時間帯を避けたほうがいいでしょう。平日は仕事帰りの時間帯が一番混むと思われますので、目安にしてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

Pocket

酸性の混浴露天風呂!日本秘湯を守る会、山梨県「赤石温泉」入浴記

Pocket

前回記事→山梨県十谷上湯温泉「源氏の湯」は噂に違わぬ秘湯だった

南アルプス付近は温泉の宝庫であり、また温泉郷から違う温泉郷までそこまで離れてもいないので、湯めぐりを敢行。せっかく来たのだから一つだけじゃもったいない根性です。その日、二つ目の温泉はここ!山梨県「赤石温泉」!実はここも「日本秘湯を守る会」の会員宿温泉で、秘湯・混浴の類です。日本秘湯を守る会に関しては、数多くある中の温泉から良質な温泉を選ぶ基準にもなるのでとても重宝しています。

赤石温泉

  • 住所:山梨県南巨摩郡増穂町平林3243
  • TEL: 0556-22-5188
  • 料金:600円
  • 入浴時間:11:00~18:00
  • お風呂:混浴
  • 泉質:単純酸性冷鉱泉

 

さっそく行ってみましょう!入り口はこんな感じです。歴史好きならすぐ気づくはずです。そう!武田家の家紋、四つ割菱!!!戦国時代、この家菱紋がいかに恐ろしかったか・・・・・いやーでも良いですね。まさに山梨、甲斐の国という感じです。こういう歴史を現代に出せるということはまさに過去が誇りとなっている証ですよね。それらが文化を形成していきます。ここの温泉は手前の表示板にもあるように、胃腸病の名湯としても知られています。なんでも赤石温泉は武田信玄の時代に金採掘で水が出てきて、これを飲んだら胃腸に効いたことから始まったそうです。だから冷鉱泉なんですね。

写真 2015-07-11 12 32 271

玄関の中には日本秘湯を守る会の提灯が。相変わらずの安定感。ここで料金600円とデポジット1000円を払います。デポジットの意義がよくわかりませんでしたが、素直に従いました笑

写真 2015-07-11 13 32 571

なんでもこの露天風呂は全てお手製の手作りだとか。流木らしきオブジェも点在しています。

写真 2015-07-11 12 38 201門をくぐると脱衣所があり、その先がもう露天風呂になっています。

写真 2015-07-11 12 38 021

露天風呂は何箇所かあります。源泉は冷鉱泉のため、とても冷たいですが、やや加温している風呂、たっぷりと加温している風呂と好みによって入り分けることができます。

写真 2015-07-11 13 29 181

お湯はその名の通り赤くにごっており、まさに温泉らしい温泉でした。そしてここは関東でもやや珍しい「酸性」の温泉です。酸性は殺菌力が強いため、皮膚病や胃腸にも効果があるといわれています。ふだんアルカリ性の温泉に入ることが多いので、たまには酸性も良いですね。そういえば東北地方はかなり酸性の温泉が沸いていました。入浴客もわずかしかおらず、また露天風呂の面積がとても広いためかなりの開放感でした。ぬるめの風呂場に入ったため、1時間はつかってられました。やはり個人的には長湯ができる温度が一番好きです。

 

手作り感があふれている分、その温かみと出来うる限りの自然との融合が絶妙なバランスで成されている温泉です。山梨、やはり温泉大国ですね。帰りにはほうとうも食べられ、季節によっては巨峰や桃も食べられます。また甲州ワインも。山梨、とても良いんじゃないでしょうか??多摩からアクセスは抜群ですし。都会の喧騒を忘れたい人は一度、訪れてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

Pocket

Older posts